トヨタ・テスラ共同開発の電気自動車「RAV4 EV」の仕様、走行距離・最高速度・充電時間

トヨタ自動車は、2012年5月7日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで開かれたシンポジウムで、9年ぶりとなる電気自動車(EV)を発表し、話題となっています。

発表されたのは、小型スポーツ用多目的車(SUV)「RAV4」をベースにした電気自動車「RAV4 EV」。アメリカのEVベンチャーとして知られる、テスラモーターズとの共同開発車になります。

「RAV4 EV」は、5人乗り。1回の充電で走れる距離は、約160kmとなっています。2012年夏以降、カリフォルニア州で発売が開始される予定です。日本での発売は今のところ明らかとなっていません。

[RAV4 EVの仕様]
出力:最高115kW
駆動方式:前輪駆動方式
走行可能距離:実走行環境で約160km
最高速度:約160km/h
駆動用電池:リチウムイオン電池
充電時間:約6時間(200V/40A)


カテゴリー: テスラ, トヨタ タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。