三菱自動車、自分で発電する電気自動車「アウトランダーPHEV」を発売。エコカー減税・補助金対象車

三菱自動車から2013年1月24日に、新型「アウトランダーPHEV」が発売される予定です。

新型「アウトランダーPHEV」

三菱自動車

新型「アウトランダーPHEV」は、プラグインハイブリッドEVシステムを搭載した新型車、自分で発電する電気自動車です。
4WDの優れた走行性能も組み込まれたSUVタイプの車になります。

新型「アウトランダーPHEV」の価格

メーカー希望小売価格は、税込332万4,000円~429万7,000円。
価格はグレードによって異なります(グレードは全部で5つ)。
エコカー減税、平成24年度クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金の対象車になります。
補助金が適用された場合の価格は、289万4,000円~。

新型「アウトランダーPHEV」のスペック

乗車定員:5名
走行距離:60.2km
充電時間:約4時間(急速充電の場合は約30分)
ハイブリッド燃料消費率:18.6km/L

購入を検討しているなら

新型「アウトランダーPHEV」は、全国の三菱自動車ディーラー(販売店)で販売されます。
SUV型プラグインハイブリッド車に興味がある方、購入を検討している方は、お近くのディーラーへ立ち寄ってみるとよいでしょう。
なお、特徴や概要などの情報は三菱自動車のホームページでも確認できます。

三菱自動車:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/


カテゴリー: 三菱 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。