[チョイモビ]ヨコハマ 電気自動車「ニューモビリティコンセプト」ワンウェイ型カーシェアリングの実証実験

チョイモビ

チョイモビ

2013年10月11日から1年間、横浜市で実施される実証実験「チョイモビ」ヨコハマがスタートします。
横浜市に本社を構える日産自動車と横浜市が共同で実施する、ワンウェイ型カーシェアリング。
日産自動車が用意する超小型の100%電気自動車「ニューモビリティコンセプト」を使い、横浜市内に用意されたステーションをベースにしたカーシェアリングのサービスです。

既存のカーシェアリングサービスと違う点
・車種は電気自動車(日産のニューモビリティコンセプト)のみ
・ワンウェイ型(借りたステーションに返却しなくても、事前に空いているステーションを指定して返却できる)なので、片道の移動手段として使える
・充電作業が不要(必要に応じてスタッフが充電)
・料金は時間料金のみ(1分20円)
・利用可能時間が限定されている(基本は8時~20時。ステーションにより異なる)

横浜市が実施する実証実験ということで、走行できるエリアは横浜市内に限定されます。横浜市内でも、高速道路や自動車専用道路などは走行できません。
利用するには会員登録が必要です。また、初めて利用する前に利用講習(約60分)を受ける必要があります。

予約時に目的地のステーションが空いていれば、ワンウェイ(片道利用)で乗り捨てができるという、カーシェアリングの理想形を体験してみてはいかがでしょうか。


カテゴリー: 実証実験 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。