折りたたみ式の小型電気自動車「ヒリコ/Hiriko」が話題、試作車はベルギー・ブリュッセルでお披露目

アメリカ・マサチューセッツ工科大学のアイデアをもとに生まれた、折りたたみ式の小型電気自動車(EV)「Hiriko(ヒリコ)」の試作車が、ベルギー・ブリュッセルでお披露目され話題となりました。

この車は、全長わずか1.5メートル。近未来的なデザインをした2人乗りの電気自動車です。折りたためるようになっているのが最大の特徴。

「Hiriko」という名前は、バスク語で「都会」を意味します。狭い都心部(主にヨーロッパ)の渋滞緩和や大気汚染対策として、活躍が期待されています。
※バスク語…スペインとフランスのバスク地方を中心に話されている言語。主にバスク人が使用しています。

発売は、2013年頃の予定。果たして、日本にもやって来るのでしょうか。今後の進展に注目です。

Hiriko:
http://www.hiriko.com/(英語/スペイン語)


カテゴリー: 関連ニュース タグ: , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。