株式会社シムドライブとは?慶應の清水浩教授が社長、事業内容・沿革など

[株式会社SIM-Drive(株式会社シムドライブ)]
http://www.sim-drive.com/

株式会社SIM-Drive(株式会社シムドライブ)は、電気自動車の技術開発を産学連携で進めている会社です。2009年8月に設立されています。神奈川県川崎市幸区新川崎7-7 KBIC(かわさき新産業創造センター)にあります。

代表取締役社長は、慶應義塾大学環境情報学部教授でもある清水浩氏。「自ら電気自動車製造をするのではなく、最高の電気自動車技術とその情報を最小の費用で電気自動車に関連するすべての企業、機関に提供すること」を目的とした会社のようです。

2012年3月28日、充電1回で351km走行可能な第2号試作車「SIM-WIL(シム・ウィル)」を発表しました。

関連記事:
第2号試作車「シム・ウィル/SIM-WIL」の仕様・走行距離・充電時間・最高速度、参加機関
「シムドライブ/SIM-Drive」第2号試作車「シムウィル」東レ・旭化成などが開発に参加。慶応大学教授の清水浩社長、産学連携でEV技術開発を進める企業


カテゴリー: 関連ニュース タグ: , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。